事業内容



IGポートグループは、持株会社である株式会社IGポートと主な連結子会社5社(株式会社プロダクション・アイジー/株式会社ジーベック/株式会社マッグガーデン/株式会社ウィットスタジオ/株式会社シグナル・エムディ)、当社の100%孫会社である米国法人Production I.G.,LLCによって構成されており、劇場、テレビ、ビデオ、ゲーム用アニメーション等の映像制作事業とコミックの企画・出版、およびこれら作品の二次利用による収益分配や一部の販売権利窓口業務によって窓口手数料を得られる版権事業を主たる業務としております。
映像制作事業当社グループは、国内外からの受注や自社原作の劇場、テレビ、ビデオ、ゲーム用アニメーション及びゲームソフト作品の制作事業を行っております。企画から編集までの一貫した制作ラインを有し、クリエイターの映像制作能力はもとより、制作ラインを管理するプロデューサー等の管理スタッフによる品質水準の維持、スケジュール管理、制作予算管理等の能力向上とノウハウの蓄積を図っております。 また、社内にシステム設計及びプログラム開発部門を有しております。
出版事業当社グループは、コミック誌(雑誌・定期刊行物)、コミックス(単行本)およびイラスト集等の関連書籍の企画・製造・販売を行っております。
版権事業当社グループは、制作事業とともにアニメーション作品の製作を目的とした製作委員会等への出資を行うことにより、国内外へ二次利用に関する一部権利の販売業務を行っております。さらに、当該出資により、出資割合に応じた収益分配収入を得ております。  また、自社制作作品の制作者印税、企画・原作を行った作品においては企画・原作印税等の収入を得ており、株式会社マッグガーデンではコミックの原作利用権を活用し、その二次利用における版権収入を得ております。
その他事業当社グループでは、ゲームソフト、音楽・映像ソフト及び制作した作品のキャラクターグッズの販売、雑誌や小説へのイラスト書きによる販売・制作収入を得ております。

今後の展望

当社グループは今後、優秀なクリエイターの獲得・育成及び制作技術の向上によりブロードバンド時代の要求に答える高品質の作品作りを行って参ります。同時に、オリジナル作品や海外との共同制作などによる収益の拡大を図って参ります。